ちょっとそこまで行ってくる・・・中年ローディーのつぶやき

通勤用にクロスバイクを買ったがために自転車にはまり気づけばロードを買ってしまったアラフォーのお話

初パンク・・・

ずいぶん寒くなってきましたね。

ついに週末に雪マークがでてきました。

北陸のロードバイクシーズンは終わりを迎えたようです。

寒ささえ我慢すれば年中乗れる地域がうらやましいかぎりです。

そんな中ついに起っちゃいましたね。

そうパンクが!

 

ブログ村に参加しています。

ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

パンクといってもALLEZで走ってるときに何か踏んだとかではなく、

仕事の昼休みにコンビニまでクロスで買い物に行ってイートインで食べて

帰ろうとしたらリアタイヤがぺしゃんこ・・・

会社まで1.5km。

昼休みは後10分。

なかなか絶望的な状況の中、押して走りました(笑)

 

仕事は6時まで。

いつもいく自転車店も6時まで。

このままだと家まで2km押すはめになります。

そして自転車店は会社からすぐの距離。

行くしかありません。

上長に「20分だけ抜けます。その分なんか埋め合わせします。」と告げて

ホイルだけ外してダッシュ

ギリギリで店にIN。

とりあえず空気入れてみるもシューっといい音がします。

チューブが経年劣化で裂けてました。

しょうがないので購入。

時間も工具も無いので作業してもらいます。

なぜかなかなか作業が終わりません。

空気入れて、回転確認して、空気抜いてを繰り返してます。

なんだ?

10分ほどして完了。

フレでも出てたのだろうかと思ったら、

「もうタイヤもダメですね。劣化して弱くなってますね。

空気入れて圧があがるとゆがんでます。早めに変えてください。」とのこと。

なんてこったい(笑)

まぁ2年ほどたつのでぼちぼちダメかなぁと思ってたんですが・・・

でも春にはロードのホイル買う予定なので

ロードのタイヤをクロスに移植するのでそれまで放置です。

どうせほぼ乗れないしね。

こういったときエンド幅130mmのクロスはロードと共用できてラッキーです。

仕事中にダッシュで対応したので写真は無しですが、

パンク修理セットをそろえたロードではなく、

短距離しか乗らないクロスでどうにもならないタイミングでパンクという

切ないパンクデビューとなりました。

 

にしても2年でだめになるか~

ママチャリとか5年ぐらい普通に乗ってたけど

やはりスポーツ用は耐久性より性能重視なんだとつくづく思い知りました。

定期的に各部チェックしないと出先でえらいことになっちゃうな。

 

さて今日は写真もなく文字ばかりになりましたがこの辺で!

 

ちゃんと定期点検してるよ!って人は

ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村