ちょっとそこまで行ってくる・・・中年ローディーのつぶやき

通勤用にクロスバイクを買ったがために自転車にはまり気づけばロードを買ってしまったアラフォーのお話

納車2ヶ月 100kmに挑む

タイトルの通り、あさってで納車2ヶ月となります。

ロード暦2ヶ月となった記念に100km目指してみました。

行き先は白山一里野温泉スキー場。

イメージでは片道50kmです。

さぁどうなったか・・・

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

 目次

 コース

 今回はひたすら国道157を南下します。

 100kmにチャレンジしたことも無いので体力も考えて

 往路はまったくよそ見せず一里野を目指します。

 自宅→キャニオンロード→道の駅瀬女→一里野温泉スキー場

 復路は基本下りなので国道157を北上しながら手取峡谷を満喫して

 ウロウロしながら自宅へと行く感じです。

 

キャニオンロード

 いつものコースですが天気がいいと気持ち良いです。

    f:id:m6895dm829b:20181009211914j:plain

 サイクリングロード沿いは桜なので春になると一面ピンクになって綺麗です。

 早くその季節に走ってみたいもんです。

 

    f:id:m6895dm829b:20181009212121j:plain

 それにしてもいい天気です。

 おなじみ金名橋まできました。

 ここらから山間部ですね。

    f:id:m6895dm829b:20181009212454j:plain

 

 キャニオンロードの看板がデカデカとあって道に迷うこともないです。

    f:id:m6895dm829b:20181009212818j:plain

 

 サイクリングロードなので信号もなく延々と山ぎわを走る感じです。

    f:id:m6895dm829b:20181009212904j:plain

 

道の駅瀬女

 1時間半ほどで道の駅瀬女へ到着。

 ここまでゆるゆると登り続けますが、坂という坂ではありません。

 元が鉄道跡なのでアップダウンもほぼないです。

 ママチャリでもまったく問題無く走れるレベルです。

 平地で言えば今日は風が強いなぐらいの感じ。

    f:id:m6895dm829b:20181009213256j:plain

 

 ここでは今年から山のパン屋さんとして焼きたてのパンの販売が始まりました。

 が!

 人気商品なので11時の時点でほぼありませんでした(笑)

 平日なんですけどねぇ~

    f:id:m6895dm829b:20181009213516j:plain


    f:id:m6895dm829b:20181009213626j:plain

 白山市全域がエリアになってる「白山手取川ジオパーク」のキャラクター

 「雪ママとしずくちゃん」のパンもあります。

    f:id:m6895dm829b:20181009213638j:plain

 地元の取れたて野菜とかは道の駅の定番ですが、

 白山市吉野で栽培されてる「でけぇなめこ」は県外の人には

 珍しいんじゃないでしょうかね。

    f:id:m6895dm829b:20181009214508j:plain

 写真のパックはまだ小さいやつですね~

 でかいのはしいたけぐらいのやつもあります。

 

一里野へ

 ここからおよそ6.5kmはひたすら登りです。

 正直、この先に行く自転車乗りはほとんどいません。

 だいたい瀬女でUターンです。

 ここからは

 一里野へ行く登り(一里野の少し先までしかいけない)

 福井へ抜ける国道157

 の2つしかありません。

 一里野までしか行けない上にずっと登りor

 エアコンON4人乗車の軽四が登れない登りがある上、片側1車線でほぼトンネルと

 お世辞にも自転車で走りやすい道ではない国道の2択(笑)

 そりゃみんなパン食べてアイス食べて引き返しますよね~

 しかし2ヶ月記念の私にはそんなの関係ありません。

 行けるとこまで行くのです!

 そしていきなり18%(STRAVA調べ)の坂が続きます(笑)

    f:id:m6895dm829b:20181009220246j:plain

 スノーシェッドも多くSTRAVAさんは迷走を繰り返します(笑)

 サイコンほしい・・・

 ヘタレ貧脚の私では一段また一段と右手が勝手にシフトダウンを選択します。

 途中は一旦ゆるくなりますが残り2km地点では20%越え(STRAVA調べ)

 という地獄がまってます。

 今年の世界選手権はもっとひどかったのだ!

 このぐらいの坂ぐらい登らんでどうする!と言い聞かせながら

 脚を回しているとなんとか一里野に到着です。

 

一里野

 オフシーズンのスキー場and平日ですので人影はZEROです。

    f:id:m6895dm829b:20181009220957j:plain

 小中学生のころは毎週、両親とスキーに来ていたもんです。

    f:id:m6895dm829b:20181009221118j:plain

 なんと恋人の聖地です(笑)

    f:id:m6895dm829b:20181009221135j:plain

 ゴンドラの頂上駅まで登る道もあるのですが、

 そこまで変態ではないのでやめておきます。

 STRAVAのルートビルダーでルート作ってみたら

 下のロッジからゴンドラの頂上駅まで5kmで460mほど標高上がります。

 変態さん向けですね~

    f:id:m6895dm829b:20181009221248j:plain

 自販機で飲み物を補給してエネルギーチャージです。

    f:id:m6895dm829b:20181009222347j:plain

 旅館の食堂で食事食べるって選択もあったのですが、予想より時間がかかったので

 ベンチで軽く済ませて途中コンビにでなにかゲットする方向です。

 

    f:id:m6895dm829b:20181009222614j:plain

 それにしても自転車とは恐るべき乗り物ですね。

 運動不足だったアラフォー男が2ヶ月ちょこちょこのっただけで、

 標高600m弱の山の上までこられるのですからね。

 

    f:id:m6895dm829b:20181009222818j:plain

 

往路まとめ

 瀬女まではまぁ想定の範囲内だったんですけど、その先が予想以上にキツカッタ

 途中、ホイル軽くしたらもっと楽なんやろか?

 ビンディング早く入れたい。

 などと道具に逃げようとしてしまったけど、まずはエンジンの強化ですね~

 琵琶イチとか淡イチとかも出たい気がしてきているので

 人物の強化を進めないとですね。

 

 なんか往路はさくっとやって復路の手取峡谷についてブログにしようと思ったら

 思いのほかながくなったので今回はこの辺で~(笑)

 簡潔にまとめる文才が欲しい・・・

 

 次回は手取峡谷を満喫する編といきます。

  

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村