ちょっとそこまで行ってくる・・・中年ローディーのつぶやき

通勤用にクロスバイクを買ったがために自転車にはまり気づけばロードを買ってしまったアラフォーのお話

事件発生! 

前回の最後でお伝えしたので悲劇のお話。

 

 お話に入る前にポチッと!一息!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

 

何が起こった?

 前回ヘロヘロになりながらも向かい風タイムアタックを終えて帰宅。

 とりあえず通勤快速号の空気入れてないなと空気入れをセット。

 軽快にポンプする。

 足は死んでるが持ち前の体重と疲れがそれほどではないマイアームが

 どんどん空気を送り込んでいく。

 と思ったらシューシューと手ごたえが無い!

 なんど押し込んでも「シュー!」「シュー!」

 バルブにしっかり刺さってなかったか~と思ったけど、我が家のポンプは

 ネジで固定するタイプ。

 バルブから漏れるとは考えにくい。

 

 ・・・

 ・・・・

 壊れた・・・

 

 パッキンが死亡。

 

 お亡くなりになったのはこの方

    f:id:m6895dm829b:20180920213344j:plain 

 サイクルベースあさひで買った安いアルミボデーのフロアポンプ

 とはいっても筒の部分以外は全てプラスチック。

 享年1歳6ヶ月

     f:id:m6895dm829b:20180920213547j:plain

 向き違った・・・

 高圧で使うポンプは安いのはダメだなぁ~と知る。

 しかし通勤で使うため最低でも週一で空気圧を見る必要がある。

 タイムリミットは1週間。

 次の相棒を探す必要がでてしまった。

 

相棒候補探索

 とりあえず現在使ってて不満だった点を上げてみる。

 ・プラスチック製で安っぽい

 ・仏式で使う際アダプターとかねじ込むのがめんどくさい。

 ・目盛りが下にあって見にくい

 ってところ。

 なのでねらい目は

 ・1回のポンプでいっぱい入る。

 ・目盛りは出来れば上

 ・頑丈な金属製

 ってところになる。

 

 ネットで情報集め開始。

 まずは条件を気にせずメーカーをざっと見ていく。

 

TOPEAK

 ポンプといえばTOPEAKだよね~とフロアポンプ物色。

  これとかデザイン好きだな~

 って9,400円(税別)高いわ!

 

 次だ次!出て来いボントレガー!

 全部高い!!

 「ボントレガー」って名前はかっこいい。

 

パナレーサー

 次はパナレーサー

 お!安い!

 って700kpaまで・・・しかも仏式はアダプター必要。

 壊れた初号機とかわらんなぁ~

 

 どうすっぺかな~とHPを行ったりきたりして

 最終的に行き着いたのはこやつ 

TOPEAK(トピーク) ジョーブロー マックス HPX レッド

TOPEAK(トピーク) ジョーブロー マックス HPX レッド

 

 目盛りは上

 アダプター要らず

 本体は頑丈なスチール製

 200psiまで対応

 そして使うことはあまり無いけどエアリリースバルブ有り

 お値段なんと定価で4,200円(税別)アマゾンさんなら3700円ほど。

 

 ということでポチりましたとさ。

 んで本日到着

    f:id:m6895dm829b:20180920221135j:plain

 

開封

    f:id:m6895dm829b:20180920221408j:plain

  あさひで買ったお値打ち品より値段も上ということもありプラスチック感はなくなった。

 色は赤にしたが意味は無い。単に検索して最初に出てきた色がこれだった。

    f:id:m6895dm829b:20180920221526j:plain

 目盛りも上で見やすいが今までKpsだったからしばらく悩みそう

    f:id:m6895dm829b:20180920221752j:plain

 エアリリースボタンも押しやすい

    f:id:m6895dm829b:20180920221949j:plain

 

使い心地

 さっそくクロスバイクに空気を入れてみる

 入れやすい・・・

 1回のポンプで入る量がこれまでより多いので楽。

 ロードも入れてみる。

 いや~楽チン楽チン。

 わざと多めに入れてリリースしてみると、しっかり抜ける。

 目盛りも見やすい。

 お世話になってるお店のボントレガーの2万ぐらいするフルアルミボディの

 やつと比べると見た目はやはり劣るが使い勝手はそう変わらないきがする。

 耐久力は違うかもしれないけど・・・

 4000円ほどでこれなら十分です。

 いや~これで安心して通勤できます。

 

 ちなみにトピークはパッキンなど補修部品が販売されているので修理も出来ます。

 

 ん?なんか途中の写真に映ってただって?

 気のせいでは?

 といいたいけれども・・・

 次回「ついに買ったよサドルバッグ!」をお送りします。

 

 今回もながながとした文章になってしまった。

 最後に忘れずぽっちっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村